FC2ブログ

4/23(土)無料体験会「もりもり森遊び-1-」【活動レポート】

本日は2016年度の無料体験会「もりもり森遊び-1-」を開催しました。
おはようの会でリーダーや子どもたちの紹介をし、ドキドキの1日がスタート。
午前中は森のようちえんで遊ぶ機会の多い森へみんなで探険に行きました。
子どもたちはドングリや長い木の棒、ミミズにカエルと次々に目新しいものを見つけて行きます。
初めての物に対しても臆することなく、顔を近づけ手に取ってじっくり観察。
その他にも小鳥の孵化した卵や穴ぼこだらけの不思議なキノコも沢山見つけました。

1時間程森で遊び、子どもたちのお腹はペッコペコ。
お弁当を広げて「いただきま~す!」。
ポカポカ陽気の中、原っぱでお昼ご飯を食べました。
食べ終わった子どもたちは休むことなく遊びに出掛け、そのあとを追いかけます!
草笛の音を耳にした子どもたちが「どうやってやるの~」と集まり、みんなで練習しました。
お母さん方が上手に吹けるようになったので、子どもたちの好奇心も更に高まります。
あっちで「ピーピー♪」、こっちで「ピーピー♪」楽しい森の音楽隊(^^)/\(^^)

午後は、自然遊びに挑戦ということでネイチャーゲームを行いました。

カードにお絵描きをし、2つのグループに分かれて探険へ。
カードに描いたお題を探すために目を見開いて、耳を澄ませ、匂いをクンクン。

あっという間の時間でしたが、沢山の発見がありましたね。
子どもたちとも名残惜しさがありましたが、最後は元気にお別れをしました。

またみんなと遊べる日を楽しみにしています。
ご参加頂きまして、ありがとうございました。
にいやん






スポンサーサイト
2016-04-23(Sat)
 
プロフィール

湘南自然学校 森のようちえん

Author:湘南自然学校 森のようちえん
自然がいっぱい、自由がいっぱい!元気いっぱい外遊び!

湘南自然学校は3歳(年少さんの学年)から小学2年生までの子どもたちを対象に青空保育プログラム「森のようちえん」を提供しています。
「森のようちえん」では、遊具やおもちゃは使わずに、子どもたちの自由な発想で自然の中で遊びます。子どもたちの「やってみたい!」という気持ちを大切に し、リーダーが遊びをサポートしています。リーダーが見守る安全の範囲内で、安心してのびのびと遊ぶことのできる週末活動です。

※当校は森のようちえん全国ネットワークに加盟しています。
※本ブログ内の広告バナーならびにスポンサーリンクについては、当校が推奨するものではありませんので、一切関係ございません。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる