FC2ブログ

5/21(土)「森の探険隊」【活動レポート】

本日より、2016年度の「森のようちえん」が始まりました。

第1回目のテーマは「森の探険隊」です。

駅から公園まで続くイチョウ並木道では、すでに子どもたちの探険は始まっていました。
リーダーにとっては腰の高さほどの草木も、子どもたちにとっては大冒険。
2016052122590261d.jpg

そんな目線の違いを感じつつ、テントウムシやアリの巣、カマキリや小さなお花などを見つける度にリーダーに教えてくれました。

公園の敷地内に入ってからは一人ひとりの名前を呼び、改めて今日一緒に過ごす友だちを紹介。
その後「明日も元気で」という曲をみんなで歌い、いよいよ森の中へ!

真っ先に木の枝を手にし、その枝と友だちやリーダーを背比べ。
また、リーダーのコスモに葉っぱをかけて埋めてみたり、木登りにチャレンジしたりと遊び方が徐々に大胆になってきました。
2016052122590550e.jpg

20160521225908d89.jpg
お昼を挟み、午後は原っぱへ場所を移します。
そこでは走って遊ぶメンバーと再び探険に行くグループに分かれて遊びました。
その他にもだるまさんが転んだや虫探しなども始まり、休むことなく遊びに夢中な子どもたち。

帰る前におやつを食べつつ、楽しかったことを思い返しながらお絵描きタイム。
鳥の卵を見つけたことや桑の実を食べたことなど、思い思いの絵が並びました。
20160521225910d09.jpg
眠たい目を擦りながら歩いていたメンバーもいましたが、解散場所で家族の方を見つけるとホッとした表情になり、元気に帰って行きました。

にいやん
スポンサーサイト
2016-05-21(Sat)
 

5/8(日)無料体験会「もりもり森遊び-2-」【活動レポート】

本日は2回目の無料体験会。
元気な11名の子どもたちとポカポカ陽気の中、遊んできました。

おはようの会で子どもたちとリーダーの紹介をし、続いてウクレレに合わせて「明日も元気で」をみんなで歌い森のようちえんがスタート!

午前中は森の中を班ごとに探険。

20160508214009780.jpg

201605082140111de.jpg

枯れ葉をかき分けて小さな虫やミミズを見つけ、宝物のドングリや松ぼっくりを手にいっぱい持ち森を歩きました。

お昼を挟み、午後からはネイチャービンゴに挑戦します。
カードに書かれた、穴のあいたっぱ、森の音、チクチクするもの等々。
9つのお題探しの探険に出掛けました。
20160508214013e61.jpg


20160508214012834.jpg

今日の人気者はテントウムシ。
また良い臭い探しでは、ヨモギの葉(お団子の臭い)や土の臭いなどもあがりました。
活動の終わりにどんなものが見つかったかを班ごとに思い返し、子どもたちとお別れをしました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

ここ2週間で光が丘公園の緑が濃くなりました。
また前回見つけたものが今回は見つからず、前回見当たらなかったものを今回見つけることができました。
こうして少しずつ移り変わっていく自然を感じに、また遊びに来てください。

にいやん
2016-05-08(Sun)
 
プロフィール

湘南自然学校 森のようちえん

Author:湘南自然学校 森のようちえん
自然がいっぱい、自由がいっぱい!元気いっぱい外遊び!

湘南自然学校は3歳(年少さんの学年)から小学2年生までの子どもたちを対象に青空保育プログラム「森のようちえん」を提供しています。
「森のようちえん」では、遊具やおもちゃは使わずに、子どもたちの自由な発想で自然の中で遊びます。子どもたちの「やってみたい!」という気持ちを大切に し、リーダーが遊びをサポートしています。リーダーが見守る安全の範囲内で、安心してのびのびと遊ぶことのできる週末活動です。

※当校は森のようちえん全国ネットワークに加盟しています。
※本ブログ内の広告バナーならびにスポンサーリンクについては、当校が推奨するものではありませんので、一切関係ございません。

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる